グラノーラについて line
近年フルーツグラノーラや大豆グラノーラなど、色々な種類のグラノーラが販売されており人気が急上昇しています。
ダイエット食やおやつとしても注目されているグラノーラ。
栄養価の高さや、食べやすさなども人気の理由で芸能人やブロガーなどもSNSやメディアで紹介しているのをよく見かけます。

その一方で、「グラノーラって何?」「シリアルとは違うの?」というご質問や、
「どんな味や食べ方があるのか分からない」という疑問について詳しくご紹介していきます。


その1 グラノーラはシリアル食品の一つ
グラノーラは、アメリカ発祥のシリアルの一種です。
オーツ麦という麦の一種を主原料として作られています。
食べやすく押し潰して、ナッツやはちみつ、メープルシロップなどを混ぜてオーブンで焼き上げるとグラノーラの完成です。
そのままでも美味しく食べられますが、牛乳や豆乳、ヨーグルトなどに混ぜて食べると、
グラノーラの甘さが染み出すので、とても美味しく食べることができます。
また、お好みでフルーツを足したり、アイスクリームやスイーツのトッピングとしても相性が良いです。


その2 オーツ麦は栄養が豊富
グラノーラの主成分となっているオーツ麦は、栄養価に優れていて穀物の王様といわれるほど、
食物繊維がなんと白米の約22倍、玄米の約3.5倍も含まれています。
食物繊維によって食事のかさが増すので、満腹感が得られやすいことから
ダイエットをしている方にもオススメです。 また、あさりや納豆と同じくらいの鉄分、白米の約9倍、玄米の5倍のカルシウムも含まれていて、
その他にもカラダをつくる源となるアミノ酸の供給源ともなるタンパク質や脂質もバランス良く含まれています。
糖質や脂質の代謝を促すビタミンB1・B2も多く含まれていることもあって、
健康維持だけではなく美容でもグラノーラは注目されています。


その2 時間のない朝にグラノーラ
朝、なかなか時間がなく朝食を食べないで家を出るという方や食欲があまり無い方。
朝食には脳とカラダをしっかりと目覚めさせてくれる役割があるので、
元気に一日を過ごすためにはとても大切なものです。
朝はなかなか時間がないという方にこそ、グラノーラはオススメです。
グラノーラは、袋からサッと器に移して、牛乳やヨーグルトを混ぜるだけ。
もちろんそのまま食べても問題ありません。とってもお手軽です♪


その2 おやつにグラノーラ
グラノーラは、栄養価が高く腹持ちが良いので、間食やおやつにピッタリです。
ちょっとしたアレンジでおもてなしスイーツにもなります。
市販のアイスクリームにグラノーラをトッピングすることで簡単にパフェに大変身♪
急な来客やお子様のおやつに大変喜ばれます!

グラノーラについて line
近年フルーツグラノーラや大豆グラノーラなど、色々な種類のグラノーラが販売されており人気が急上昇しています。ダイエット食やおやつとしても注目されているグラノーラ。栄養価の高さや、食べやすさなども人気の理由で芸能人やブロガーなどもSNSやメディアで紹介しているのをよく見かけます。

その一方で、「グラノーラって何?」「シリアルとは違うの?」というご質問や、「どんな味や食べ方があるのか分からない」という疑問について詳しくご紹介していきます。

その1 グラノーラはシリアル食品の一つ
グラノーラは、アメリカ発祥のシリアルの一種です。オーツ麦という麦の一種を主原料として作られています。食べやすく押し潰して、ナッツやはちみつ、メープルシロップなどを混ぜてオーブンで焼き上げるとグラノーラの完成です。 そのままでも美味しく食べられますが、牛乳や豆乳、ヨーグルトなどに混ぜて食べると、グラノーラの甘さが染み出すので、とても美味しく食べることができます。また、お好みでフルーツを足したり、アイスクリームやスイーツのトッピングとしても相性が良いです。


その2 オーツ麦は栄養が豊富
グラノーラの主成分となっているオーツ麦は、栄養価に優れていて穀物の王様といわれるほど。食物繊維がなんと白米の約22倍、玄米の約3.5倍も含まれています。食物繊維によって食事のかさが増すので、満腹感が得られやすいことからダイエットをしている方にもオススメです。
また、あさりや納豆と同じくらいの鉄分、白米の約9倍、玄米の5倍のカルシウムも含まれていて、その他にもカラダをつくる源となるアミノ酸の供給源ともなるタンパク質や脂質もバランス良く含まれています。糖質や脂質の代謝を促すビタミンB1・B2も多く含まれていることもあって、健康維持だけではなく美容でもグラノーラは注目されています。


その2 時間のない朝にグラノーラ
朝、なかなか時間がなく朝食を食べないで家を出るという方や食欲があまり無い方。朝食には脳とカラダをしっかりと目覚めさせてくれる役割があるので、元気に一日を過ごすためにはとても大切なものです。朝はなかなか時間がないという方にこそ、グラノーラはオススメです。グラノーラは、袋からサッと器に移して、牛乳やヨーグルトを混ぜるだけ。もちろんそのまま食べても問題ありません。とってもお手軽です♪


その2 おやつにグラノーラ
グラノーラは、栄養価が高く腹持ちが良いので、間食やおやつにピッタリです。ちょっとしたアレンジでおもてなしスイーツにもなります。市販のアイスクリームにグラノーラをトッピングすることで簡単にパフェに大変身♪急な来客やお子様のおやつに大変喜ばれます!